交通事故の後遺障害 異議申し立て なら 行政書士西天満法務事務所

交通事故の後遺障害等級申請と異議申し立て

交通事故被害者相談センターメインイメージ
交通事故の後遺障害申請
後遺障害申請の概要
後遺障害の認定申請で等級を獲得。申請のツボを知ることから始めましょう…
交通事故の後遺障害異議申し立て
異議申し立てのポイント
納得いかない結果には異議申し立て。低い等級にとどまった原因を徹底究明…
交通事故の後遺障害損害算定
損害額算定が必要な理由
適正な損害賠償額を知ることで不安なく自信を持って示談交渉に臨めます…

交通事故の後遺障害申請は被害者請求で!

保険金の支払いを少なくしたいと思っている相手方の保険会社に後遺障害申請を任せて平気ですか?

考えてみてください。保険金を支払う立場である保険会社がわざわざ保険金の支払いを増やすようなことをするでしょうか。事前認定(任意保険会社による等級認定)で適正な等級が認定されない理由がここにあります。保険会社と異なり私たちは被害者の味方です。

示談の前に後遺障害保険金の一部を受け取れます

被害者請求で後遺障害申請し等級が認定されると示談の前に自賠責保険金を受け取ることができます。 後遺障害慰謝料は等級によって金額が異なります。逸失利益も等級で大きな差が生じます。今後の治療のためにも、適正等級を獲得しておくことは大事なことです。
現在の等級に納得できない場合は、交通事故の後遺障害認定には異議申し立ての道があります。異議申し立にあたっては、的確な立証方針を立てることが大事です。被害者請求での交通事故の後遺障害申請、異議申し立ては経験豊富な行政書士にご相談ください。
画像

後遺障害等級の異議申し立て

「非該当」でもあきらめないでください。後遺障害がないと確定されたわけではないのです。

「非該当」だと判断されたのは、申請資料では後遺障害の立証が不十分だったからにすぎません。だから不十分だった部分を立証できれば認定される可能性は残っています。私たちは、理由を検討した上で十分な対策を立てて異義申し立てに臨みます。

異議申し立ては納得いくまで何度でもできます

交通事故の後遺障害申請をしたが納得いく等級が認定されなかった場合、異議申し立てによって等級認定の見直しを申し出ることができます。しかし、単に納得がいかないということのみを申し立てても結果は変わりません。認定されなかった理由は申請書類の客観的な評価にあります。なぜ認定されなかったのか、あるいは低い等級にとどまったのか、ということを分析する必要があります。後遺障害等級認定のポイントはどこにあるのかを知ることが重要です。

事例でみる交通事故被害者相談センターのサポート内容

交通事故の後遺障害申請
後遺障害等級認定の申請で重要なポイントは、提出する書面によって残存障害が証明できているかどうかです。後遺障害診断書や各種検査の結果から検討します。
交通事故の後遺障害異議申し立て
納得いく等級が得られなかった原因は何か。異議申し立てはそこからスタートします。資料の見直しと等級認定の要件を検討することが不可欠です。
交通事故の後遺障害示談金
任意保険会社が提示する低額な示談金に対し、どの程度の損害賠償を求めればよいのか。示談交渉にあたっては、適切な損害賠償額を知ることが必要です。

示談交渉で使用すべき損害計算戦略ツール

損害賠償額を知ることが示談の第一歩

裁判基準による示談金計算
示談金の逆提示により解決を図るために交通事故の損害賠償金(慰謝料・後遺障害慰謝料・逸失利益等)の計算を行っています。専門家と相談しながら交通事故被害の損害算定ができます。この損害額算定によって自信を持った示談が自分で出来ます。計算方法を明示し、事前に示談の手順や心得などもアドバイスしますので、安心して解決まで進むことができます。

適正等級獲得のための診断・検査方針を検討、納得いく後遺障害認定へ

私たちは、正しい等級認定のためには決してあきらめない!

● 申請にあたりさまざまな後遺症の痛みや悩みに耳を傾けます。
● 適切な等級を得るための異議申し立て方針を被害者の立場で考えます。
● 自賠責保険に対する後遺障害申請・異議申し立て申請手続きを代理します。
● 示談交渉をする際の根拠となる損害賠償額の説明をします。
● 紛争処理センターでの主張・立証に向けたアドバイスを行います。
● 過失割合を主張するために必要な調査・報告をします。
● 交通事故・後遺障害を専門とする行政書士が相談にのります。
後遺障害申請相談・申し込み

バナー

申請代行・損害算定のお申込み

後遺障害申請

異議申し立て

お問い合わせバナー

損害額算定

サポート事例集

業務内容

交通事故被害者相談センターでは、交通事故の被害者の方々にとって難関である後遺障害等級認定、異議申し立てなどの被害者請求について、豊富な経験を持つ行政書士による代理請求を承っております。
交通事故被害者相談センター
http://24temma.jp
(損害額算定・後遺障害・異議申し立て)
西天満法務事務所

[ 行政書士西天満法務事務所 ]
530-0047 大阪市北区西天満4-9-15
第一神明ビルディング4階
TEL:06-6312-3056(交通事故)
FAX:06-6312-3057
所在地の地図
大阪地方裁判所徒歩1分
大きな地図で見る